Q&A

Q&A ピタットハウス浦和店

お部屋探しの方へ【賃貸編】

Q:ホームページに掲載している物件しか紹介してもらえないんでしょうか?

ご紹介できます。弊社では、他業者様の物件や、ネットに掲載できない物件もご紹介することが可能です。
お気軽にメールお電話LINE等 でお問い合わせください。

Q:お部屋探しはいつ頃から始めるのが良いでしょうか?

賃貸物件にお住まいの場合は、「退去予告は1ヶ月前」という物件が多く、無駄な二重家賃の支払いや退去日までに引越先が見つからないという事態を防ぐためにも、引越したい時期の2ヶ月前ぐらいからお部屋探しを始めるのがよいでしょう。

今は不動産情報のサイトも充実しており、事前に賃料相場やエリア情報を調べておくと、円滑なお部屋探しができます。

Q:物件見学までの流れはどのようになっているのでしょうか?

ご来店いただきましたら、ご条件に合う物件の資料をお探し、実際に中を見る物件を決めます。その後、営業担当が実際のお部屋をご案内いたします。

事前に予約をとっていただくと、スムーズにご紹介ができます。

遠方等ご来店が難しい方はお電話メールLINEで、条件のご相談や物件情報をお送りすることも出来ます。

Q:物件見学をするなら何時くらいがおすすめでしょうか?

室内には照明器具がない場合もあるため、明るい時間帯に物件をご覧になることをお勧めします。

物件見学は移動時間を含めると1件に1時間程度かかることもあります。

Q:物件見学の際に必要なものはありますか?

室内の採寸をするためのメジャーや現地で確認したことを書き留めるための筆記用具は必携です。

デジタルカメラで室内や建物周辺の撮影をしておけば、後で見直したり、物件を比較する際に役立ちます。

メジャーや筆記用具はお貸出しできますので、ご相談ください。

Q:敷金・礼金ってなんですか?

敷金は家賃の保全や、借りる際の担保として大家さんに預けるお金になります。

退去時の修繕費などにも充てられ、残金は返金されます。

礼金は入居時に大家さんに支払うお礼金で返金されません。

Q:入居審査は何を行っているのですか?

入居審査は、入居申込書、提出書類等をべ-スに大家さん、家賃集金会社、入居審査会社等が判断します。

審査方法は収入・勤続年数・過去の支払い等の遅れや、同じマンションの入居者方々との調和などが審査の対象となる場合があります。

Q:契約に必要な書類は何ですか?

一般的には、以下の通りです。
(契約内容や物件によって必要となる書類が変わります)

  • 入居者:身分証明書、住民票、収入証明書(内定証明書)、運転免許証、学生証など
  • 保証人:印鑑証明書、確約書(保証人承諾書)

物件によって別の書類が必要となるケースがあります。

管理物件にご入居の方へ

Q:部屋を解約したいのですが

ご解約(ご退室)する際は、解約通知書のご提出が必要になりますので、まずは、弊社までお電話下さい。

Q:車庫証明を発行してもらいたいのですが?

承っております。弊社へご連絡ください。※別途費用がかかりますので、ご了承ください。

Q:前入居者の郵便物が届く場合の対処方法を教えてください。

前入居者が「転出届」を郵便局に出していない場合、その方の郵便物はいつまで経っても配達され続けてしまいます。

そのような場合、最寄りの郵便局へ一度出向くか電話をしていただき、前入居者の郵便物が届いている事を伝えましょう。

もしくは、郵便局に出向く時間や連絡する時間が無い場合、「宛先人転居」と赤字で別紙に書いてポストに投函しても大丈夫です。

Q:鍵をなくしてしまった場合は?

鍵は防犯上大切なものとなりますので、まずは弊社までお電話ください。
尚、鍵を紛失した場合は、シリンダー交換が必要となる場合がありますので予めご了承ください。

オーナー様へ

Q:いくらで貸せるか賃料の査定をしてもらうことはできますか?

できます。営業担当者が取引事例を基に近隣相場等を調査し、ご提案をさせていいただきます。お気軽にご相談ください。

Q:退居する時に立ち会ってもらえますか?

退居してお部屋を明渡す際、通常は貸主様と借主様双方で立会っていただき、残置物や修繕箇所の確認や費用負担についてお話をするのですが、貸主様のご依頼があれば弊社で退去立会い業務のお手伝いも可能です。

内容や金額等の詳細は、弊社までお問い合わせください。

Q:売買の媒介契約にはどういったものがありますか?

  • 専属専任媒介契約:依頼した不動産業者が探した相手としか契約が出来ません。
  • 専任媒介契約:依頼した不動産業者又は自分で探した相手と契約ができます。
  • 一般媒介契約:依頼者は複数の不動産業者に依頼できます。