1時間で4800m歩けますか?

ご存知の方も多いと思いますが、不動産広告の決まり
では80mを徒歩1分として計算して表示することに
なっています。
これは決まりですので、仕方がないのですが、実際
80m×60分=4800mを歩けるかというと
しっかり腕を振って
真剣に歩かないと厳しい訳でありまして・・・
本当に消費者の事を考えたら1分60mくらいの計算
をするべきだと思うのですが、いかがでしょうか?
60m×60分=3600mだったら、ゆとりを持って
歩けますので、この場で提案したいと思います。
この提案が採用されますと、1600mは今まで徒歩
20分の表示だったのが27分になります。
営業マンの立場で考えると、相当売りにくい!
しかし当社はお客様の立場に立って、1分60m計算
で表示します!!と言いたい所ですが、ライバル各社の
ほくそ笑む姿が・・・
やはり法律で統一してもらわないと無理ですね。
それにしてもこの件でお客様とお話しして感じるのが、
不動産屋への不信感!
「不動産屋の15分は20分だからなぁ~」
我々からしますと
「お前たちは売るために時間をごまかすだろぅ?」
みたいに聞こえるんですよ。悲しい瞬間です。
大多数の不動産屋さんは真面目に
「不動産の表示に関する公正競争規約施行規則」
を守って営業活動していますことをご理解ください。

関連記事

  1. 熱帯夜対策に電化上手

  2. 細長い家

  3. 契約書類は契約日より前にもらいましょう。

  4. リビングに吹抜けのある家

  5. 住んでからも大活躍!【浦和観光案内所】

  6. お金をかけずに空室を減らす為にすぐにできる事。空室対策【その1】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。