雪に強い道

大雪が降り、大変な思いをされた方も多い事でしょう。
転んだり、遅刻したり、トイレを我慢したり・・・
特に成人式のお嬢様方、お気の毒でした。
私も、仕事で動かないわけにいかず、車にチェーンを
はかせて、ゆるゆると動いておりました。
それでも、車が横滑りしたり、怖かったッス
チェーンをはずすと、いかに普段快適なのか良く分かり
ます。
さて、以前も少し触れたことがあるのですが、雪に強い
道というタイムリーな話題です。
雪に強い道=雪がすぐ溶ける道という意味で使います。
雪がすぐに溶けるのは、意外や意外、南道路ではありません。
南道路は住宅の日当たりとしては良いのですが、自分に
とって南道路ということは、お向いの家にとっては
北道路なわけで、道路自体の日当たりは悪いのです。
早く雪が溶けるのは東道路と西道路。
南の日光をさえぎるものが何もないからです。
本日も街を走りながら、雪の残り具合だけで方位を判断
することができました。(ナビで正解を確認)
浦和エリアではそれほどの重要性はないかもしれませんが
雪かきの楽な東道路・西道路と覚えてくださいね。

関連記事

  1. 自宅を高く売る工夫

  2. 2016年 本日より営業開始しました。

  3. 懸垂幕川柳 第三弾

  4. 10現場ご案内してきました

  5. 当社屋上から中継です

  6. 借地権の物件。所有って何だ?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。