進化する住宅・退化する大工

住宅の進化。素晴らしいですね。
工法・工程・材料・テクノロジー
まさに日進月歩で、相当ローコストな住宅
でさえ、目を見張る進化を遂げています。
また、大工の腕の良し悪しに左右されにくい
工夫が、随所になされているので、買う方に
とっては一定の品質確保がされているという
点で、安心できると言えます。
しかし、同時に大工さんの技術レベルが低く
ても、何とかなってしまうということは、
大工さんのレベルが低いままキープされる理由
にもなるわけです。
厳しい親方に鍛えられなくても、そこそこ仕事
が分かれば、一人前に働ける。
だから
・現場をキレイに掃除する事もできない
・お客様が見に来た時に挨拶もできない
そんな大工さんが大量に発生しています。
私は、それはイヤだなぁ~と思いますが・・・

関連記事

  1. 店舗写真を撮り直してみた

  2. 宅建業者法定研修会に行ってきました

  3. 安い家賃は不幸の始まり?

  4. 不動産の所有権移転登記は自分でできる?

  5. 覚書ひな形

  6. ブロックは語る

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。