造成工事はとても大切

こんにちは。細淵です.

皆様はネットでとにかく安い土地という条件で不動産検索を
したことがありますでしょうか。 

おにぎりをかじりながら昼休みに検索してみますと

法令上は建物を建てることができる土地で1000坪で30万円
とか出てくるのですが、どんな土地かといいますと

・傾斜地で平らな所がほとんどない
・山林になっており木を伐採しないと生活スペースがない
・道路と高低差があり、現況では車が入れない

などの安くてごもっともな理由が満載です。

せっかく安く土地を購入しても、造成工事でとんでもない金額が
かかる場合がありますので、住宅用地としての購入は気を付けてくださいね。
傾斜のある土地は絶対に事前に造成工事の見積もりを取ってください。
(土をいじるのは本当にお金がかかりますから・・・) 

住む場所は水平が取れていないと、生活のあらゆる場面で不便を強いられます。

関連記事

  1. ミラーレースカーテン

  2. 洪水ハザードマップ

  3. 進化する住宅・退化する大工

  4. 浦和に詳しい不動産屋さん

  5. 人にはどれほどの土地が必要か?

  6. 建築会社の評判←クリックするべからず

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。