自宅を高く売る工夫

こんにちは。細淵です。

本日は自宅を高く売る工夫について取り上げてみます。
高く売るといっても、いろいろな取り組みがありますが
今回は広く感じてもらう、見栄えのお話し。

このペンダントライトが天井にピッタリ付いている薄型の照明だったら
・部屋が狭く感じる
・部屋が広く感じる
どちらでしょう?

もちろん正解は広く感じるです。軽自動車でも背の高い車は
とても広々感がありますからね。
(縦方向は横方向の数倍解放感に影響すると言われている。何倍か忘れた・・・)

掃除や不用品を断捨(だんしゃ)ることも、もちろん見栄えをアップしますが
照明天井ピッタリタイプの効果は絶大ですので、投資金額は楽に回収でき
ますよ。ホント。新しい照明は引っ越し先で使えばいいし・・・

これは洋室・和室を問わずにやって頂きたいですね。
先日我が家の和室の照明を和風のペンダントライトから
天井ピッタリタイプにしたのですが、取り付けもアダプターが
付属していてワンタッチでしたし、違和感もないどころか
1960年代から2015年にタイムスリップしたくらいの
インパクトがありましたよ。もっと早くやれば良かった・・・

狭く暮らした11年間は何だったんだろう?

※家を買った時に新品が付いていたので、もったいなくて
取り替えられなかったのと、天井に付いている電気プレート
の形状が洋室の丸型と違う角型で、しかも出っ張りも大きい
ので、取り付けできないという先入観があったのです。 

NEC製LEDの8畳用でも5,980円ですから(ロヂャース調べ)
売る予定のない方にもおすすめしたい工夫です。

 

 

 

関連記事

  1. 全ての売却は前向きです。

  2. お金をかけずに空室を減らす為にすぐにできる事。空室対策【その3】

  3. ホームインスぺクション

  4. 相続物件を放置しておくとマズイですよ

  5. ミラーレースカーテン

  6. 永く住める住宅

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。