細長い家

こんにちは。

最近、細長い家が多くなりました。

こういう土地があった場合

こう分割するのが定番だったハズです。

道路に面した区画に比べて、敷地延長の旗地になる方は
安く売らざるを得ませんでした。 

それを覆したのは、私が知る限りS社だと思うのですが
(S社は急成長して上場しました) 

間口が4mくらいでも羊羹切りにしてしまうので
安い区画を作らないで済む。

ただし間取の工夫が求められます。それをやったのですね。
間取は特許とか無理でしょうから、マネというか、
悪い言葉でパクるというか、良い言葉だとリスペクトして
同じやり方が広まりました。

そして細長い家が増えましたとさ。 

 

関連記事

  1. 再建築不可の物件って誰が買うの?

  2. 首都圏不動産在庫ピークアウトか?(2)

  3. 現場営業マンの暑さ対策

  4. 住まい探しは主観だ!

  5. 家庭菜園

  6. おとり広告

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。