税制が変わると人も動く

最近目に見えて動きを感じるのが、税制改正
に伴うお客様の行動です。
消費税のアップはもちろんなのですが・・・
ここで目立つのは相続税アップに伴う動き。
相続税が課税されるであろうお客様が、動き
出しています。
額面通り課税評価される現金資産を不動産に
変えて、評価を下げようと・・・
相続税の心配をするほど経済的に恵まれて
いれば、あれこれ動かなくても良いのでは?
とも思いますが、そういう時にしっかり動く
から、財産を築いたのでしょうね。
とにかく現金を不動産に変えるお客様が増加
している感じです。
これは我が業界には明るいニュース!
このブログを読んでいただいている方は、相続
する立場の年齢の方が多いと思われますので、
親御さんにそこそこ資産がある場合、一応気に
していただき、相続税の改正をネットで調べて
おくと良いと思います。
**相続税の改正を簡単にご紹介すると**
お父様が亡くなって、お母様と子供2人が相続
する場合、今までは8000万円の基礎控除が減額
されて4800万円になります。→課税対象者増!
相続は争族とも言われ、時にドラマのような
展開に・・・事前の準備で防げる争いもあります。
そうそう、面白いシャレを考えたんですけど
「お食事券を使った汚職事件」
・・・
あれ?
・・・
ハイ、失礼しました~

関連記事

  1. お引渡し前のチェック

  2. 越境について

  3. セルフ相続登記流行中

  4. 定着しなかった不動産オークション

  5. アパート・マンションの音問題

  6. ドラえもん営業にご注意!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。