皆さんこんな時、謝れますか?

こんにちは。今日は珍しくためになる記事かな?

営業マンAはご案内のためお客様と午前10時に待ち合わせがあります。

15分前行動のAは9時45分に待ち合わせ場所に到着
しました。

しかしお客様は既に到着しており、「遅いよ!」と
カンカンになって怒られてしまいました。

さぁあなたならどうする? 

1.遅刻していないことを説明し、逆に謝罪してもらう。

2.遅刻していないことだけは理解してもらう。

3.お客様より後に到着したことを謝罪する。

営業マンAが思慮深い人だったらどうするでしょう?

********************

1.謝罪があろうが無かろうが、お客様との関係は終わりそうですね。

2.理解してもらいたいのはヤマヤマですが・・・悪い空気が漂います。

3.次のお話しに進んで行けそうです。

********************

正邪を白黒つけたり、怒りを面に出せば一瞬スッキリするかも
しれませんが、その何倍もの後悔が長い時間ありそうです。 

「怒り」や「誇り」に負けて浅はかな振る舞いをしないように
気を付けたいと思います。 

お客様が100%悪くても謝れるのは称賛すべき思慮深さでは
ないでしょうか? 

 

 

 

関連記事

  1. ご案内が増えています。

  2. 引っ越しは大変です

  3. ごあいさつ

  4. 借地権の物件。所有って何だ?

  5. 住宅の常識 お国が違えば変わります(1)

  6. 瑕疵担保責任は負いません

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。