浦和の不動産は浦和の不動産屋さんへ

p>こんばんは。細淵です。

謎の尾てい骨痛がなかなか治癒せずに
座っているのが大変です・・・イタタ

訳あって静岡県浜松市のワンルームマンションの
賃料を調べる機会がありました。 

さいたま市に比べれば安いだろうなとは思っていましたが
鉄筋コンクリート造で家賃19,000円 管理費2,000円
など想像以上の安さの物件がありました。
(駅は遠いですが、コンビニ近く、エアコンも付いています。)

「安い」というのは「安くしないと借りる人がいない」からで
地方は立地の良い所以外は、本当に厳しいようですね。

 

 

不動産屋さんというのは、自分の営業テリトリー以外は
一般の皆様と同じように相場観が無いのです。

だから全国に14万社以上の不動産会社があるのですね。
地元の小さな不動産屋さんが頑張っているのも、そういう
優れた相場観があるからだと思います。

不動産は地元の不動産屋さんへ行くのが良いというのは
本当です。 

関連記事

  1. 地役権 

  2. お金をかけずに空室を減らす為にすぐにできる事。空室対策【その2】

  3. ペットについて考える(犬編)

  4. 不動産のマイナンバー

  5. ちょっと小休止をいただきます。

  6. 土について

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。