核シェルター

こんにちわ!

代表の小西です。

 

今回は「自分の身は自分で守る」核シェルターネタです。

 

人口あたり世界の核シェルター普及率

スイス     100%  ※新築や改築の際にシェルターの設置が法的義務。

イスラエル  100%

ノルウエー   98%

アメリカ     82%

ロシア      78%

イギリス     67%

シンガポール  54%

日本     0.02%

出所:NPO法人日本核シェルター協会

 

 

核シェルターの設置工事例はこちら↓

http://netasite.net/archives/21445709.html

 

 

スイスの家庭用シェルターの情報によれば

数百万円のものから数千万円のものまであるようですが

シェルターそのもの以外に、土木工事(地上の工事費の2倍)が

相当かかるので数千万円単位は間違いないと思います。

 

仮にお金の話は無理やり別としても、場所もかなり必要です。

 

場所といえば人口密度

国別人口密度ランキングは?

(国際連合世界統計年鑑2006に掲載されている234の国と海外領土に中華民国(台湾)を加えた235の国と領土を示す。)

               ※核シェルター普及率

スイス     66位/235  ※100%  

イスラエル  36位/235  ※100%

ノルウエー  198位/235  ※98%

アメリカ    173位/235  ※82%

ロシア     216位/235  ※78%

イギリス    50位/235  ※67%

シンガポール  3位/235  ※54%

日本       34位/235 ※0.02%

 

それにしても

イスラエル(人口密度日本対比0.96倍)や

シンガポール(人口密度日本対比20倍)の

危機管理レベルは相当です。

 

世界人口密度ランキング↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

 

 

人口密度と安全性・利便性が高い都市・街は、資産価値が高い。

そんな素敵な街「浦和」

 

2015年3月14日には、いよいよ上野東京ライン開通で、浦和から東京へ直通!

浦和はこれから熱い。浦和レッズも熱い。浦和のうなぎはおいしい。

 

ピタットハウス浦和店も熱く

春の異動時期、マンパワーで頑張ります!

 

 

 

関連記事

  1. あぁー、今年1年・・・

  2. 屋上ランチ

  3. ジョギング再開

  4. 東京ワンピースタワーに行ってきました

  5. 世界の富と格差拡大

  6. ツキがあがる?! 「調(ツキ)神社」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。