最近読んだ本

代表の小西です。
最近、真実に基づいた本を読んでいます。
あの福島第一原発で「チェルノブイリ×10倍」を阻止したと言われる現場で
吉田昌郎所長率いる東電職員・協力業者・自衛隊・消防隊の生生しい
命をかけて戦った真実が語られてる。

その後、命をかけて戦った吉田所長は、
食道がん・2度の脳内出血で倒れ、闘病生活を送られているそうです。
 
敗戦後、陸軍中将「根本博」率いる大勢の日本兵を帰国できるように
してくれた蒋介石の恩義に報いるために、数年後、命がけで中国に密航して
台湾を救った「根本博」の真実に限りなく近い内容。

 
軍人「根本博」 ヒロシです♫ ヒロシです♫ かっこいい!
本を読めば、カッコいいの意味が分かっていただけると思います・

 
この2冊はともに、裏方の真のヒーローに焦点をあて、外圧に屈することなく
命懸けで真実を訴え続けている「門田隆将氏」の著作。

 
次ぎは、孫崎亨氏が書いた本です。
「TPP」のことや「憲法第96条改正」を、誰が?どの国が?どのマスコミ?が利権のためにそうしたいのか?、
政治家を盾に、マスコミを巧妙に活用して、影で糸を引いてる仕組みみたいなものが、学べる本です。

 
社会人生一歩づつ真実に着目して学んでいきたい今日この頃です。
 

関連記事

  1. 浦和レッズ年間1位おめでとう!ちょうど浦和区民まつりです。

  2. 物を増やしてしまいました

  3. 私も始めようかな。

  4. 地震。

  5. ”今”が買い時のおすすめ土地情報

  6. 3月16日START!!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。