常夏の楽園ハワイ 動物との触れ合い

こんにちは。
賃貸営業部の西尾です。
 
GW前に少し長めのお休みをいただきハワイに行ってまいりました。
 
予告しておりました通り、ワイキキ動物園とおまけでクアロア牧場とシーライフパークの情報を少し
 
ワイキキ動物園はハワイに住んでる人からもハワイによく行く人からもつまらないよと事前情報をいただいていたのですが、ハワイはアメリカ!ビッグ・アメリカ!なにかしら日本では味わえない興奮が待っているはず! みなさんしっかり柵で囲われていました。(当たり前)
そしてこっちを見ない!
見えないところに隠れてる!
マップには載ってるのにそもそもいない!
情報通りの動物たち。そして閉園間近に入ったので従業員さんもお疲れモード。ハワイのみなさんは動物も定時でお仕事を終えるようです。
 
唯一テンションが上がったのがコモドドラゴン!

イッテ○でイモ◯と追いかけっこしてたあいつです。日本では出会える動物園は少ないので初対面です。爬虫類らしく全く動いてくれませんでしたが唯一の感動をありがとう。
 
ワイキキ動物園のマップは信用しない、住んでいる方の言うことは信じる。2つのことを学び大きく成長した私は無駄に広い園内を1時間ほどで周り、足早にホテルへの帰路につきました。
 
ワイキキ動物園のお話が思ったより短く済んでしまいましたのでおまけです。
 
クアロア牧場

ジュラシックパークの舞台を馬に乗って見学できます。結構時間がかかるので時間には余裕を持って来た方がいいです。
受付、日本語は通じません。
 
シーライフパーク

日本より過激にイルカと触れ合えます。それ以外は日本の水族館の方が良……、楽しい時間を過ごせます。
(触れ合いプール以外は狭く、触れ合いの時間までが結構暇です。インコ(鳥)が好きな方は楽しめるかもしれません。)
 
以上、異国の地でも動物と触れ合いたいという方は参考にしてみてください。
 
次回未定ですが動物園に行く可能性は低いのでマロンが登場するかもしれません。
 

関連記事

  1. 休暇村裏磐梯キャンプ場に行ってきました

  2. SAMURAI BLUE

  3. 川井です!

  4. 屋上ガーデニング化

  5. 小さな幸せ

  6. ピタットハウス浦和

    肩が凝って血が止まるかと思った、幸せな一日!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。