南浦和駅世界へ!

賃貸管理担当 あきば です。
今朝の読売新聞 社会面で、自宅最寄駅での出来事が大きく記事になっていて驚きました

この手の話は、国内よりも海外メディアの目に留まることが多いように思います。
日本人には、「ちょっと珍しい出来事」くらいなのでしょうが、諸外国の皆さんには「大変珍しい光景」なのでしょうね。
埼玉県南部の地名が登場する記事は、犯罪や不祥事が多いように感じていましたが、捨てたもんじゃない部分も沢山あるようです。
これからも、地元の良い記事が沢山掲載されることを望みます
 

関連記事

  1. 草むしり 大失敗

  2. はまりもの。

  3. ハズレ ました

  4. 平成30年の1月に

  5. 浦和PARCO

  6. ついに買った

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。