勉強会

営業部の井上です
花粉に悩まされる日々が続いております
先日、不動産業者さんが集まる勉強会に参加させて頂いた時に
さいたま市は、大規模地震による火災で建物が燃え広がるのを防ぐため
準防火地域の指定面積を現在の約3.5倍に拡大する旨の内容が
ありました。
準防火地域に指定された地域内で建物の新築、増築等をする際には
燃えにくい外壁材や割れにくいガラスを使う等、火災を防ぐための措置が必要になってきます。
そうなるとその分建築の費用がかかってしまうのでは!?と考えてしまいましたけど
地域全体の安全性を高めるためには必要なのでしょうね
もう少し勉強してみたいと思います
 

関連記事

  1. 中華家庭料理 楊 2号店

  2. ”今”が買い時のおすすめ土地情報

  3. 最近のいろいろ

  4. 帰省

  5. トイレ TOTO

  6. 2017・夏

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。