全ての売却は前向きです。

こんにちは。細淵です。

昨日は嬉しい契約でした。
私は売主様担当で契約までちょっと時間がかかった
物件ですが、売主様にも喜んでいただきました。

売主様にもいろいろと売却理由があり

・売って近くにより大きな物件を買う方
・売って田舎に帰る方
・売って借金の全部または一部を返済する方
・売って現金を手にして別の事に使う方

ハッピーな売却からドタバタの売却まで、色々あります。

短絡的に見ると、より新しい家、より大きな家、より高価な家
への買い替えの為の売却は前向きで、住宅ローンが支払えな
くなっての売却等は後ろ向きに思えますが、すべての売却は
前向きだと信じて私はお手伝いしています。

支払いが苦しくて自宅を手放すとしても、住宅ローンに精神が
押しつぶされそうになっている状態から売却で解放されれば、
それは十分に前向きじゃないですか。 ソウダソウダ ワーワーワー

「家を手放すくらいなら死んだ方がマシ」なんて言う方もいますが
たかが家と命を比べること自体がおかしいですよ。

家はツールです。

ツールに振り回されてはいけません。ソウダソウダ ワーワーワー

これからもたくさん前向きな売却をお手伝いしたいと
思いますので、売主様、ご相談をお待ちしております。

私が売主様の立場だったら、どうするのがベストか?
前向きか?いつも考えてご相談するようにしています。 

 

 

関連記事

  1. ボランティア さいたまロードサポートの認定を受けました

  2. ただ今改装中・・・連絡はつきます!ご案内もできます!

  3. 店頭の掲示物を作成した

  4. 営業車が・・・

  5. アパート・マンションの音問題

  6. 不動産屋さん 子どもの運動会事情

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。