伊香保?滞在18時間

こんにちは!  賃貸管理&総務担当の 溝口 です。
3月21日伊香保温泉へ行ってきました。仕事を早上がりさせていただき自宅を16時に出発、
足立入谷ICから外環⇒関越⇒渋川伊香保ICまで約2時間、更にICから25分で宿泊先の
和心の宿 オーモリ”へ到着しました。
道中の雨が伊香保に着くころには雪に変わりましたが、宿に着き直ぐ入った屋上展望露天風呂から
見下ろす雪降る伊香保の風景はサイコーです。(カメラ持込不可のため、画像が無く残念!)
夕餉は、 に季節の野菜、公魚、海老の天ぷらとやや物足りなさを感じましたが味付け、塩加減が良く、

温泉上がり後の生ビール&地酒の利き酒セットとマッチングし大いに満足!
食後小休止し再び展望風呂に入り、22時には爆睡していたようです。
翌朝は5時半に起床後大浴場へ約40分浸かり、部屋に戻って朝缶ビール(至極ーーー)
7時からの朝食です。 ↓↓↓ おかずも多いが兎に角ご飯が美味しい。

朝食後最後に再び展望風呂へ。眼下、晴れ間の眺望はサイコーーーです。
短いながら満足できた温泉宿を10時前にチェックアウトし、ロープーウェイで展望台へ向かいました。
  
ロープウェイを下車し雪道を進み展望台へ。
   
展望台からは、子持山

小野小山(後方には谷川連峰も)

赤城山方面・・・・・・を背景に眼下に伊香保温泉街、北越新幹線等を見下ろすことができ大感動!

その後、一旦温泉街の麓に下りそこから伊香保神社を目指し’湯の花まんじゅう’をかじりながら365段の階段を上り、

カミさんがいろんなお願いをしている一方で、境内では、

ポケモンGO~に夢中になっているおじさん等の面白い光景も。

11時を過ぎ昼食のため’水沢うどん街道’を目指し、’田丸屋’さんにて 山菜の天ぷらうどんセット で腹ごしらえをし
 
12時半に関越で帰路につきました。
今回の旅は、咋秋から1月にかけ両親の死、孫3号の誕生、年末年始一週間ほど続いたインフルエンザの高熱などで
心身共にかなり疲弊していたカミさんへの二月遅れの誕生日プレゼントでしたが、カミさんの
’伊香保滞在18時間で充分にリフレッシュできました。’の一言で、私も良い旅を実感することができました。
 

 
 
 

関連記事

  1. パンダの赤ちゃん誕生!

  2. あぁー、今年1年・・・

  3. 最近、始めたこと

  4. 近況報告

  5. アイパッドミニのタッチパネル交換物語

  6. 浦和駅の新名所!? アトレ浦和まもなくOPEN!気になる店舗は!?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。