不動産屋さん「どこまでやるの」

こんにちは。細淵です。

インターネットでの物件紹介がポピュラーになり
昔だったらB4の図面1枚の情報からスタートしたのに
今や写真は当たり前。

撮影が雨の日になってしまえば、晴れの日に取り直し

ペイントでお絵かきして分かり易く

あるいは動画でユーチューブとか、「どこまでやるの」 かは
大変悩ましいです。あまりやり過ぎると自己満足ですし
簡単すぎると、適当な不動産屋だと思われます。

少なくとも親切な不動産屋さんだな~

と思っていただけるように、ガンバですね。
しかし天気悪っ・・・

 

関連記事

  1. 2017年のイベント報告

  2. 大雨の被害 お悔み申し上げます。

  3. お客様の家が私の実家の近くだった

  4. 自殺があった物件と病死のあった物件

  5. 定着しなかった不動産オークション

  6. お金をかけずに空室を減らす為にすぐにできる事。空室対策【その5】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。