リフォームのレベル

こんにちは。

新築に限って物件を探されている方は
関係のない記事になりますが・・・

中古物件のリフォーム済物件。

マンションを主力に大変多くなりました。
築年数が古くても、リフォームで魅力を高め
付加価値をつけるのは、時代の流れともマッチ
しており、受け入れるお客様も多くいらっしゃいます。

リフォームのレベルはまちまちです。

表面的に取り繕ったとしか表現できない物件から
売主の趣味を押しつけるような暑苦しい物件まで。

ご案内をしていると
「リフォームを安く済ませたいのはわかるけど
ココはやらないとダメでしょ」とか

「デザイナーを入れて、良く仕上がっているけど
いくらなんでも高い」とか

そういう物件が多く、平衡の取れている
物件は少ないことに気が付きます。

バランスの良い物件を見つけるとホッとします。

そんな感じですから、「リフォーム済み」で
物件をくくらない考えが必要です。

安くてもすぐに再リフォームが必要になる物件や
素敵なデザインリフォームでも割高過ぎる物件
を上手く避けながら見て頂きたいです。 

どうぞガイド役は当店に・・・

 

 

関連記事

  1. RJ-2

  2. リビングに吹抜けのある家

  3. 懸垂幕川柳 第二弾

  4. 和風の庭 門かぶり

  5. 家庭菜園

  6. 実印も認印も効力は同じです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。