リビングに吹抜けのある家

こんにちは。

本日はリビングに吹抜けのある家はどうなのか
検討してみたいと思います。

リビングに吹抜けを作る目的は主に2つ。
まず一つ目は、明かりを取り入れるためです。
特に住宅密集地では有効な手法です。 

 

第二には縦方向の開放感を出すためです。
天井が高いのは気持ちが良いものです。
CMで天井が低くて狭いほうが好きというのもありますが・・・ 

第三に・・・・

階がつながることで、一体感があるかな?
「ごはんだよ~」「は~い」なんてね。 

 

 

みなさん気になさるのは熱損失の問題。

それはやはりあります。
空気を撹拌するものの設置は考えて頂いた方が
良いですね。 

さらに、窓の掃除。どうしよう?

長いはしごを購入するというよりは、長い棒の方が
現実的でしょうか?(フローリングワイパーとか)

年に1度か数年に1度か、ちょっと掃除は大変かも
しれませんが、その大変な思いをする価値はあると
思いますよ。 ご検討ください。

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 浦和といえば浦和レッズ!レッズサポーター念願の・・URAWA SOCCER STREET完成

  2. シャッターチャンスを逃した(T_T)

  3. 用途地域にご注意を!

  4. 自転車くんをお忘れなく。

  5. 不動産屋さん 子どもの運動会事情

  6. 任意売却とは

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。