ミラーレースカーテン

よほど恵まれた環境でないと、カーテン全開
で暮らせるというシチュエーションはないで
しょう。
マンションの高層階でも安心してカーテンを
開けておけないですが、低層階や一戸建ては
なおさらですね。
ご案内していて、「これではお隣から丸見え
だなぁ~」とか・・・お客様のお嘆きはごもっとも
なのですが、市街地に住む以上は諦めてください。
現実的に市街地でプライバシーを守りつつ
明かりも取り入れるには曇りガラスかレースの
カーテンが必要です。
おススメは「ミラーレースカーテン」
しっかりと明かりを取り入れるのはもちろん
通常のレースカーテンと変わりないのですが
外からは見えにくい、というより
かなりの悪意を持って覗こうとしても見えません。
(著者自宅で実験済み)
価格も通常の物とたいして変わりません。
お隣からの視線を遮るためには、目隠しフェンス
という方法もあるのですが、
いきなり目隠しフェンス=「覗くな!」
と受け取られても仕方ありませんので、ご近所との
関係上、あまりおススメはできません。
費用もカーテンに比べたら莫大ですしね。
安く、スマートに視線を遮るミラーレースカーテン
を上手に使ってください。

関連記事

  1. 消える仕事・・・不動産仲介業

  2. リフォームのレベル

  3. 燃え尽き症候群にならない

  4. 中古物件設備の保証期間は7日

  5. 本日は月末。物件のお引渡し(決済)でした。

  6. 宅建業者法定研修会に行ってきました

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。