タッチの差で・・・・・

こんにちは。

売買、賃貸問わずですが、お客様から申込み
をいただいて、タッチの差で

(涙)の時と

(笑)の時があります。 

今回は新築の一戸建て購入。

タッチの差で

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

(笑)

でした。

お客様、おめでとうございます。
&ありがとうございます。

本当に(涙)の時は、お客様にも申し訳ないし
お店的にも「惜しかった」というのは成績に
なりませんので・・・

タッチの差で負けてしまった会社さんとお客様には
申し訳ありませんが、素直に喜びたいと思います。

また、今後も常にタッチの差を意識して、的確な助言
(お客様を焦らせるのではなく、お客様それぞれの
ご事情の中で、可能な限りスピーディーに意思決定
していただくようにおススメする) と迅速な行動で
意中の物件にお住まいになれるようにお手伝いして
いきたいと思います。 

 

関連記事

  1. 住み替え 売り買い同時のお客様

  2. おとり広告

  3. 謎の汚れを撃退 「復活洗浄剤!」

  4. あと少し! 価格・家賃が折り合わない。

  5. 大雨に負けない家

  6. 苦情の伝え方

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。