セルフ相続登記流行中

こんばんは。細淵です。

以前のブログで登記申請は自分でできる場合があり
ますという記事を書きました。

実際、私の父が亡くなり、母の名義に土地・建物の
所有権を移転する相続登記申請は私が行いました。

私の母は友人が多いタイプなので、そういう経緯を
お友達に話すことが結構あるようなのです。

すると、ご主人を亡くした未亡人の方々が、私も自分で
やってみようかしら?となるようで、実際に法務局に
行って相談しながら、ご自分で登記を完了させてしまいます。

場合によっては十数万円の節約になっていたりして
私の母が感謝されているという状況が判明しました。

これって例えば2万円の節約にしかならなくても
自分で登記申請ができたという、達成感・満足感
があるのですね。

司法書士の先生の仕事を奪ってしまっているのかも
しれませんが、自分で何かができるというのは本当に
嬉しい。

自給自足ではありませんが、こういう喜びは貴重ですね。 

ご自分で登記申請をしてみたい方。ご相談いただければ
それが可能か、司法書士に頼まないと無理なのか。
お答えできますので、お気軽にお問い合わせください。 

 

関連記事

  1. キーボックスはどれだ?

  2. 大雨に負けない家

  3. 土について

  4. 建物検査報告書の一例

  5. ご案内が増えています。

  6. 洪水ハザードマップ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。