さいたま市中央図書館

さいたま市中央図書館

さいたま市中央図書館のご紹介です。

浦和駅東口を出るとドーンと正面に構えるのは
浦和パルコです。
浦和パルコはただの商業施設ではなく、浦和駅東口
再開発のシンボルとして、公共の施設が入っています。

浦和パルコの8階・9階はさいたま市中央図書館です。


パルコの営業時間以外でも本の返却などで利用者が
困らないように配慮されています。

2007年にオープンしたこの図書館は市内25館の中で
広さも蔵書もNo.1。

床面5799㎡ 蔵書47万点を誇ります。

市内で唯一「自動化書庫」を持ち、コンピューターで
打ち込めば巨大クレーンが本を出し入れします。

各種の座席も充実。ちょこっと座り読み用から書斎席まで
子どもから大人まで。全ての人に配慮がなされています。

・自由閲覧席
・書斎席
・社会人席
・無線ランエリア
・持込みパソコン席
・インターネット席などなど・・・

こんな本は図書館ならではですね。

屋上庭園にて読書や気分転換も・・・

インターネットでの貸し出し予約や期限延長もできます。
また、電子書籍の貸し出しもあり、こちらは今後さらに
充実が期待されます。

さいたま市中央図書館の詳しい情報はコチラ

 
→中央図書館 別記事

関連記事

  1. 緑太郎・・・

  2. 別所沼公園

  3. 【魚や一丁 】夜は居酒屋 昼はランチ

  4. 駒場運動公園

  5. 【Worldmarket TAO】モヤモヤさまーず2で紹介されました

  6. 【はなまる】くつ・カバンの修理、合鍵づくりの’ハロー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。